Appleメールの設定について、暗号化を利用する場合の設定方法について解説します。

1.メールサーバーの設定

最初に移行先のメールの設定をご確認ください。
下記の情報が必要となります。

  • (1)アカウント名 例:okuda@macnet.jp、okuda
  • (2)パスワード
  • (3)受信サーバー ホスト名:sv1111.xserver.jp ※サーバー会社の指定のものを利用
  • (4)送信サーバー ホスト名:sv1111.xserver.jp ※サーバー会社の指定のものを利用
  • (5)受信サーバー ポート番号:995
  • (6)受信サーバー ポート番号:465

なお、メールの暗号化を利用する場合は、ご利用のサーバーの環境が暗号化に対応しているかを 確認頂いた上でご利用ください。暗号化に対応していないサーバーではメールの暗号化は行えません。

2.暗号化を利用する場合の設定方法

Apple Mailを起動し、「メール」の「環境設定」をクリックします。
01

設定を変更するアカウントを選択し、「サーバ設定」タブを選択します。
サーバーの設定をご確認の上、①~④に必要な情報を入力します。

01

最後に「保存」のボタンを押して設定を完了してください。

お見積り・ご相談は無料!

サイトの引越し、WordPressの移転のご相談はこちら

お見積り・お問い合わせ

前の記事 次の記事