WindowsLiveでメールの設定(POP3)をする方法について解説します。

1.メニューの「アカウント」タブをクリックして、「電子メール」をクリック

2.メールアドレス、パスワード、表示名を入力

①にメールアドレス、②にパスワードを入力してください。
「手動でサーバー設定を構成する(C)」にチェックを入れて、「次へ」ボタンをクリックします。

3.受信メール・送信メールサーバー名を入力

サーバー設定は下記のように⼊⼒してください。

受信メールサーバー

サーバーの種類は「POP」を選択してください。
③に受信サーバー名、ポート番号は「110」にします。

送信メールサーバー

④に送信サーバー名、ポート番号を「587」にします。
「認証が必要」にチェックを入れます。

必要事項を入力したら、「次へ」をクリックします。

4.設定完了

以下のような画面が表示されたら、設定完了です。

5.SMTP認証の設定方法

1.「ホーム」より、メールアカウントを右クリックし、「プロパティ(R)を選択

2.「サーバー」タブをクリック

「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れ、設定ボタンを押します。

3.「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」にチェックを入れ、「OK」をクリック

お見積り・ご相談は無料!

サイトの引越し、WordPressの移転のご相談はこちら

お見積り・お問い合わせ

前の記事 次の記事