オプションサービスやWordPress等のカスタマイズ作業も行っております。
まずはお気軽にお問合せください。

項目 費用
(1)ドメイン移管代行(ドメイン管理会社の変更) 10,000円
(2)メールアドレスの移行 15,000円
(3)リダイレクト設定 5,000円
(4)サイトのSSL化 20,000円
(5)wordpressのバージョンup 10,000円
(6)サーバー移転に伴う補修 5,000円~
(7)wordpressの不具合修正 5,000円~

(1)ドメイン移管代行(ドメイン管理会社の変更)

ドメイン移管は、ドメイン管理会社の変更を行うことです。
ドメインの管理会社ごとに手続きが方法が違ったり、英文メールで案内が送られてくることもあり、よく見落とされてしまうことがあります。ドメイン移管を一から調べて行うには、時間がかかりますが、そんな煩わしい手続きも、弊社で代行可いたします

(2)メールアドレスの移行

サーバー移行時のメールアドレスの移行作業を行います。弊社ではメールサーバー上のメールの移行は行いますが、お客様がお使いのパソコンへの登録は、お客様自身で行っていただきます。メールの登録方法が分からない方は、メールや電話にてサポートさせて頂きます。

(3)リダイレクト設定

ホームページのアドレスが変わる際に古いURLから新しいURLへ転送設定を行います。正しくリダイレクトを行うことで、古いURLのSEOの評価を新しいURLへ引き継ぐことができます。

(4)サイトのSSL化

ホームページを常時SSL化していないと、ホームページのアドレスの左側に「保護されていない通信」と表示されます。SSL化してないことでサイトの検索結果が悪くなったり、町中のwifiで通信が傍受されてしまう恐れがあります。またSSL化の設定を行っていても、正しく設定していないとエラーが表示され、SSL化が行われません。
SSL化に伴う設定などが不安な方は、弊社にて代行しております。

(5)wordpressのバージョンup

CMSの中でWordPressは60%以上のシェアを誇りますが、反面CMSの中で最も狙われやすいので、wordpress本体のバージョンを最新にしておくことをおすすめします。バージョンアップをすることで、画面が白くなったり、エラーが表示されることもあるので、不安な方は、弊社にて代行いたします。

なお、WordPressのプラグインのバージョンアップは対象外となりますので、ご了承ください。

(6)サーバー移転に伴う補修

サーバー移転に伴う補修作業が必要であれば、弊社にて対応致します。 補修の内容によりますが、5,000円~となります。

(7)wordpressの不具合修正

サーバー移転時にwordpressの不具合があれば、弊社にて対応致します。 不具合の内容によりますが、5,000円~となります。