あなたはWordPressのプラグインを使って、何を実現したいですか?
例えば、WordPressのプラグインを使うことで下記のことが実現できます。

  • メールフォームを簡単に作成したい
  • カスタムフィールドを使っていろいろ入力できるようにしたい
  • WordPressのセキュリティを強化したい
  • サイトにカートを付けたい
  • 画像のギャラリーを追加したい
  • 記事に吹き出しを付けたい
  • 人気記事の一覧を表示したい
  • twitterと連動させたい
  • サイトのバックアップをとりたい

ただ、プラグインの数が多すぎてどれがいいのか迷ってしまいますね。
今回は、そんな方のために、プラグインを選ぶ時のポイントを4つ紹介したいと思います。

具体的には、以下の4つの項目です。

上記の4つのポイントを満たしていて、ご自身のニーズを満たしているものであれば、そのプラグインは使って大丈夫です。

公式ディレクトリに掲載されている

WordPressプラグインの公式ディレクトリとは、以下のページのことです。

https://ja.wordpress.org/plugins/

plugins

公式ディレクトリに掲載されているプラグインは、プラグインのガイドラインに準拠し、適正な審査を通過したものしか掲載されません。
プラグインを使うときは、必ず公式ディレクトリのものを使うようにしましょう。

なお、WordPressの管理画面から追加できるプラグインについては、公式ディレクトリに掲載されたものだけなので、安心してご利用ください。

頻繁に更新されている

頻繁に更新されているプラグインであれば問題ないですが、1年以上更新されていないものは注意が必要です。全く更新がされていないものはセキュリティのリスクが高まるので、更新頻度は必ず確認しましょう。

プラグインの更新頻度は、公式ディレクトリにて該当のプラグインのページで見ることができます。

https://ja.wordpress.org/plugins/

もしくは、WordPressの管理画面の「プラグインを追加」で、該当のプラグインを検索してみてください。
検索結果で、プラグインの「詳細情報」をクリックすると、公式ディレクトリと同じページが表示されるので、ここから見てもいいでしょう。

plugins

例えば、Contact Form 7のページを見てみましょう。
Contact Form 7はとても有名なプラグインですが、作者は日本人でTakayuki Miyoshiさんです。

ページの右側に最終更新が3週間前となっているので、結構頻繁に更新されているようです。
有効インストール数は100万以上となっているので、かなり人気の高いプラグインだということが分かります。

contactform7

評価が高い

先程のContact Form 7のページの下に進むと、右下に評価の欄が表示されます。

レビューは5段階評価ですが、Contact Form 7の評価はかなり高いことが分かります。 評価の欄も必ずチェックしておきましょう。

contactform7

ネット上の情報が多い

最後に該当のプラグインをネットで検索してみてください。
たくさん検索結果は出てきましたか?日本語の情報は多いですか?
その検索結果に目を通してみてください。プラグインの詳しい使い方が載っていたり、プラグインの不満な点や評価なども記載されているので、なるべく多くの記事に目を通しましょう。

最後に

WordPressの情報に関しては、いい加減な情報や古い情報が数多く掲載されるので注意が必要です。なるべく新しい記事で信頼できる方の記事を参考するようにしてください。

お見積り・ご相談は無料!

サイトの引越し、WordPressの移転のご相談はこちら

お見積り・お問い合わせ

前の記事